Haengbokhae

猫村さんのしょーもない日常

ある秋の日に【恋】をした。

Posted by 猫村 なお。 on  

こんばんは。 猫村です。

突然ですが、ハッピーゲージの満タンが100%だとして、みなさん今何パーセント幸せですか??
今の人生、今の生き方の満足度は何パーセントですか??

以前ブログに書いたのですが、猫村の幸せ度は現在83%
残りの17%を埋めるのは音楽かもしれない。そう思って色々と模索中です。 詳しくはこちら★ → 新宝島 / サカナクション

今バンドがやりたくてメンバーを探しているのですが、今日とりあえず集まったギターさん・ベースさん・ドラムさんとお会いしてきました。
年齢も33~37で同世代の殿方たちです。
どんな音楽が好きかとか、どんな曲がやりたいかとか色々と話して、猫村の歌声を聴こうということになりカラオケへ行って解散しました。

全員、お互いが初めましての状態で会いました。
みんなそれぞれ出身地も性格も違うんですけどね、これがまたみんないい人で(涙)
猫村が一番年上だったのですが、優しいお兄さんたちといった感じ。多分猫村が一番精神年齢低い。

とりあえずまだメンバーが固まった訳ではないのですが、スタジオに入ろうということになりました。
一人一人とメールのやりとりから始まって、グループトークでのやり取りが始まって、会って、猫村の歌声も直接聴いてもらって、カバー曲も決まって。
サクサクと話しが進みました。 フットワーク軽い☆ 素敵過ぎる。

若い頃JUDY AND MARYのコピーをやってたからJUDY AND MARYの曲が歌いやすいと思っていたけれど、お兄さんたちは全く違うアーティストの方が声質が合っていると言ってて目から鱗でした。
え?そうなん??知らんかった。みたいな。

音楽知識も技術も皆無なので、自分じゃ自分の声質が分からなくて。
分析してもらえて有難かったな。

まだスタジオに入る日は決まってないのですが、もう今からワクワクです。
みんなの事考えてたら電車乗り過ごしたわ。
これは恋や。 うん、恋。
お兄さんたちに恋しましたわ。

早く会いたい。 
ドキドキする。 ワクワクする。 ずっとお兄さんたちの事、考えてる。
胸アツだよ!!!!

一緒にバンドやらないってなっても仲良しでいたい、そんなお兄さんたち。
猫村のハッピーゲージ残りの17%埋められるかもしれない。

もう胸アツで食欲ないわ!
だから今日は美味しい黒豆枝豆でお兄さんたちを想いながら一人晩酌や。





お兄さんたち、何してるかな。  ←重症

優しくしてくれる人にはその倍の優しさを。
大好きな人には200%の愛情を!!
 猫村のモットーです。 motto! motto!!


  
猫村 なお。

大したもんはありませんが、ブログ内の文章・写真等の無断使用・転載はご遠慮ください。

該当の記事は見つかりませんでした。